不動産を探すなら|立地や用途を考えるのがベスト

ジャケットの男性

安心と低価格の住宅会社

男性

タマホームは1998年に設立し、ローコストの注文住宅を実現した全国規模の大手住宅メーカーです。「日本の家は高すぎる」という概念から、安心して暮らせる家と低価格を融合させた家作りが特徴となっています。近年ではタマホームの評判も高くなりつつあり、理由として高性能の住宅をどこのメーカーよりも低価格で実現できるという点が人気となっています。また、家の基礎と構造を独自の技術によって耐震性と耐久性を強固にしたことで、耐震等級最高ランクを獲得したことも評判が高くなっているのです。価格の安さは標準仕様の住宅が約40種類のプランで構成されており、このプランの中から選んで基本通りに建てることにあります。タマホームで住宅を検討するのであれば、住宅展示場やモデルハウスをたくさんまわり、自分の目で見てしっかり判断することです。価格の安さが魅力でもあるので、できる限り遠い場所にも見学に行くことで条件のあった住宅を妥協なく見つけられることに繋がるでしょう。

タマホームの価格や標準仕様の住宅以外にも、断熱仕様、気密性能といった省エネ対策でも評判が高いです。ただ、少し注意しなくてはいけない点があり、あくまでも標準仕様による施工の場合に限ります。タマホームでは、この標準仕様を基本として施工するため、外観や内装、間取りや機能性など自分達の希望するオプションを取り入れると、思ったほど高く付くこともるので、問題にならないよう事前にしっかり検討することです。他には、家のデザインから打ち合わせ、施工、引き渡しまですべて営業担当者が行うことになっています。家が完成するまでは、こまめに担当者と連絡を取り、悩みや疑問点、工期状況の確認や現在の問題点などしっかり話合うことが重要です。また、時間の空いたときになるべく現場まで出向き、進行状況や問題点がないか確かめることも大事であります。ネット上では担当者の評判や対応など様々に載っていますが、自分達から行動することによって、評判に左右することなく良い家作りになっていくのです。